[注目トピックス 経済総合]タイの景況感が56カ月ぶりの低水準、選挙やり直しでさらなる混迷も

*17:58JST タイの景況感が56カ月ぶりの低水準、選挙やり直しでさらなる混迷も
タイ工業連盟が24日発表した製造業景況感指数は2月に85.7となり、前回1月の86.9から低下した。これは56カ月ぶりの低い水準で、長引く政治混乱が国内消費に悪影響を与えるとの悲観的見方が如実に指数に表れた結果となった。

なお、景況感指数が100を下回れば、国内の企業家らが業況の先行きに自信がないことを示す。

タイ憲法裁判所は前週末21日、2月2日に実施された総選挙を無効と判断し、選挙のやり直しを命令した。これで政治の混迷がもう数カ月続くことが確実になり、日本企業の多く進出するタイへの投資意欲が一段と後退するリスクが高まった。



《RS》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2014年3月24日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。