[注目トピックス 経済総合]女子1500メートル 高木美帆が銀メダル 個人種目では日本女子史上初

*09:15JST 女子1500メートル 高木美帆が銀メダル 個人種目では日本女子史上初

12日、平昌五輪スピードスケート女子1500メートルで、高木美帆(23=日体大助手)が銀メダルを獲得した。五輪のスピードスケート女子個人種目で、メダルは98年長野五輪500メートルで銅メダルを手にした岡崎朋美以来、20年ぶり。銀メダルは日本女子史上初の快挙だ。

高木の記録は1分54秒55で、優勝したオランダのイレイン・ブスト(31)の1分54秒35とは0秒20と僅差。同種目に出場した小平奈緒(31=相沢病院)は1分56秒11で6位入賞、菊池彩花(30=富士急)は1分58秒92で16位だった。

(文・甲斐天海)



【ニュース提供・大紀元】



《HT》

あわせて読みたい

「[注目トピックス 経済総合]女子1500メートル 高木美帆が銀メダル 個人種目では日本女子史上初」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    朝鮮五輪の記事はみんな国際ニュースの括り、そして、コメントをブロック。なんだこれ?

    1
この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。