NY外為:ドル売り戻し、ロンドンフィキシングにかけ

NY外為市場でドルはロンドンフィキシングにかけドルの売り戻しが強まった。ドル・円は114円46銭の高値から114円00銭まで反落。ユーロ・ドルは1.1589ドルの安値から1.1610ドルへ反発。ポンド・ドルは1.3730ドルから1.3773ドルまで上昇しほぼ1カ月ぶり高値を更新した。

朝方は米9月小売売上高が予想外のプラスとなったため、景気回復期待にドル買いに拍車がかかった。その後、10月ミシガン大消費者信頼感指数が予想外に低下したためドル買いが後退した。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク