NY外為:ドル軟調推移、ダウ先物136ドル高

NY外為市場ではドルが引き続き軟調に推移した。朝方発表された米国の住宅着工件数が予想を下回りドル売りが先行。ドル・円は114円20−25銭で戻りが鈍い。ユーロ・ドルは1.1645−50ドルと、1.16ドル台を維持。ポンド・ドルは1.3810−15ドルで推移した。

ダウ先物は136ドル高で推移した。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク