欧州為替:ドル・円は下げ一服、米金利にらみ

欧州市場でドル・円は下げが一服し、足元は113円60銭台で推移。米10年債利回りの低下はいったん収束し、ドルは対円で下げ止まった。一方、欧州株式市場は主要指数が弱含み、米株式先物は軟調、原油価格も続落し、リスク回避的な円買いに振れやすい地合いが続く。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円53銭から113円78銭、ユーロ・円は131円57銭から132円01銭、ユーロ・ドルは1.1584ドルから1.1606ドル。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「株式」に関する記事

「株式」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「株式」の記事

次に読みたい「株式」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク