欧州為替:ドル・円は115円に接近、ユーロ・ドルは1.12ドル割れ

欧州市場でドル・円は強含み、心理的節目の115円に接近。前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)での政策決定を受けたドル買いが優勢となり、ユーロ・ドルは一時1.12ドルを割り込んだ。ただ、欧米株価指数は大幅安となり、ドル・円は円買いが一段の上昇を抑制する。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円72銭から114円98銭、ユーロ・円は128円43銭から128円80銭、ユーロ・ドルは1.1193ドルから1.1206ドル。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク