日経平均は62円安(14時40分現在)。日経平均寄与度では、KDDI<9433>、東エレク<8035>、アドバンテスト<6857>などがマイナス寄与上位となっており、一方、ファーストリテ<9983>、京セラ<6971>、エムスリー<2413>などがプラス寄与上位となっている。
セクターでは、電気・ガス業、陸運業、繊維製品、パルプ・紙、海運業が値下がり率、精密機器、医薬品、金属製品、食料品、空運業が値上がりしている。

日経平均はやや軟調に推移している。今日はこの後、日銀の植田総裁の記者会見が予定されている。米国では、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)、ネットフリックス、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、スリーエム(3M)、ベライゾン・コミュニケーションズなどが23年10-12月期決算を発表する。