欧州市場でドル・円は158円10銭付近と、ほぼ変わらずの値動き。米金利高の一服で一段のドル買いは入りづらいが、欧州株高を受け円買いは後退。
一方、豪準備銀行は政策金利を据え置きもタカ派的な政策スタンスを維持しており、豪ドルは底堅い。
ここまでの取引レンジは、ドル・円は158円06銭から158円22銭、ユーロ・円は169円44銭から169円66銭、ユーロ・ドルは1.0714ドルから1.0734ドル。