[注目トピックス 市況・概況]NY金先物週間見通し:上下どちらにも振られる、大きな動き待ち

*11:05JST NY金先物週間見通し:上下どちらにも振られる、大きな動き待ち

■Y金先物
安値:1,661.80ドル
高値:1,687.00ドル
終値:1,666.90ドル
前週末比(騰落率):-0.22%

■ほぼ変わらず、レンジ狭め大きな動き待ち

ほぼ変わらず。前月29日から僅か32ドルのレンジ内で取引された。最近金は、株式
場に代表されるリスク資産と連動していたが、7日は債券相場の上昇に連動した。な
お、このところ資産購入の早期終了の検討を示唆する発言が報じられる中で、シカゴ
連銀のエヴァンス総裁は資産購入に関して更なる積極的な姿勢を示唆した。


■上下どちらにも振られる、大きな動き待ち

想定レンジ:1,620.00~1,720.00ドル

上下どちらにも振られる。金は徐々にレンジを狭める中で、どちらにも振れても大き
な動きが期待される。今後数週間の歳出強制削減措置の自動的な発動を3月1日に控え
る中、リスク資産は値動きの荒い展開が予想されるが、先週一時債券相場と連動して
いたことを踏まえれば大きな影響を受けない可能性も考えられる。




《YY》

あわせて読みたい

気になるキーワード

Fiscoの記事をもっと見る 2013年2月10日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら