[注目トピックス 市況・概況]新興市場見通し:押し目買いの局面を探る展開、利益確定の動きが優勢か

*15:58JST 新興市場見通し:押し目買いの局面を探る展開、利益確定の動きが優勢か

先週(3/18-22)の新興市場は、東証1部市場がさえない動きとなったなか、個人投資家の旺盛な物色意欲を背景に、相対的に堅調な動きを続けた。マザーズ市場は、バイオ関連株や直近IPO銘柄の軟調な動きが響きマイナスサイドとなったが、ジャスダック市場は21日に今年2番目の上昇幅を記録するなど、環境関連や不動産関連などを中心に、幅広い銘柄が買い進まれる格好になった。週間の騰落率は、日経平均が-1.8%であったのに対し、マザーズ指数は-0.9%、日経ジャスダック平均は+2.1%だった。

個別では、内需成長株への資金シフトの強まりを背景に、楽天<4755>やガンホー<4755>、セリア<2782>などの主力銘柄がしっかりとなった。また、追加の金融緩和期待を背景に、いちごグループ<2337>など不動産関連の一角も強い動き。前週末に好決算を発表したエニグモ<3665>も急伸となった。「ISO13485」の認証登録を受領したと発表で3DM<7777>、韓国のサーバーダウンでラック<3857>などが物色される場面も。一方、ナノキャリア<4571>やカイオムバイオ<4583>などバイオ関連で利食い売り優勢となるものが多く、オルトプラス<3672>やオイシックス<3182>などIPO銘柄の一角も、初値高騰の反動でその後は下げが目立つ展開に。エスケーエレク<6677>は上半期の赤字見通しが嫌気されて急落。PM2.5
関連では、重松製<7980>が業績予想の大幅な下方修正が嫌気された一方、興研<7963>は一般家庭向け防塵マスク市場への参入が好感された。

今週(3/25-29)の新興市場は、押し目買いの局面を探る展開となろう。欧州債務問題の不透明感などから、週前半は先週末後半の地合いを引き継ぎ、利益確定の動きが優勢になると見られる。ただ、中小型株に対する個人投資家の物色意欲は根強く、株式市場全般の先高期待も低下していない中、早い段階で押し目買いの動きが活発化していく公算も大きい。年度末にかけては機関投資家の売買が減少するため、個人投資家主導の中小型株物色が優勢になるとの期待感も強まる可能性は高いといえよう。IPOラッシュも目先は一巡しており、換金売り懸念なども後退の方向と考える。なお、日銀決定会合の前倒し観測が強まるなど、金融緩和期待の再燃から為替市場で急速な円安傾向が強まる状況となれば、物色資金は1部市場の輸出関連株にシフトしていく可能性も。

個別では、先週末に一時、2006年4月以来の1000円を回復した楽天の動向などが注目されよう。一段高となるようならば、他のネット関連の主力株にも出遅れ感への意識が高まっていこう。逆に、達成感が強まるようならば、市場ムードの悪化につながる余地も。押し目買い狙いでは、先週さえない動きであったバイオ関連や直近IPO関連に関心が向かおう。バイオ関連では、中心格となるナノキャリア<4571>やJ・TEC<7774>などの下げ止まりに注目。オルトプラス<3672>、オイシックス<3182>、ソフトマックス<3671>などの下げ止まりが確認されれば、直近IPO銘柄への物色も広がりを見せていこう。

今週のIPOは、東証1部に直接上場となるタマホーム<1419>の一社となる。公開規模は大きく、初値が急騰したIPO銘柄のセカンダリーの軟調な動きも警戒材料となるが、鴻池運輸<9025>、先週末のブロードリーフ<3673>の動きからは、想定以上に堅調な初値となる可能性もあろう。





《YY》

あわせて読みたい

気になるキーワード

Fiscoの記事をもっと見る 2013年3月23日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「住宅」のニュース

次に読みたい関連記事「住宅」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら