[注目トピックス 市況・概況]NY金先物週間見通し:堅調か、戻りを試して1423ドル付近を回復か

*21:39JST NY金先物週間見通し:堅調か、戻りを試して1423ドル付近を回復か
■NY金先物
安値:1,364.50ドル
高値:1,394.40ドル
終値:1,387.60ドル
前週末比(騰落率):0.33%

■やや上昇、プレスカンファレンス前に売りの動き強まらず

長期的なダウントレンドが続く中で、30ドル程の狭いレンジで推移した。13日にウォール・ストリート・ジャーナル紙のヒルゼンラス氏は連銀が資産購入を一度に全て停止する可能性は低いとの見解を示し、金は銀や債券、株と共に買われた。19日はバーナンキ議長によるプレスカンファレンスが予定されている。


■堅調か、戻りを試して1423ドル付近を回復か

想定レンジ:1,364.50~1,423.00ドル

堅調か。11日の安値1364.5ドルをヘッドとして10日と13日の安値をショルダーとしてインバース・ヘッド&ショルダーを形成しているように捉えられる。19日のバーナンキ議長によるプレスカンファレンスを受けた思惑を背景に、1405ドルから1423ドル付近までの回復は望める。


《FA》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2013年6月15日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。