[注目トピックス 市況・概況]国内株式市場見通し:重要イベント目白押し、参加しない理由は多い

*17:03JST 国内株式市場見通し:重要イベント目白押し、参加しない理由は多い
■シリア情勢の緊迫化を受けたリスク回避

先週(8/26-30)の日経平均は下落。シリア情勢の緊迫化を背景としたリスク回避の流れにより、週半ばには直近安値を下回り、一時2ヶ月ぶりに13200円を割り込む局面をみせた。米国ではレーバーデーの祝日を控えていたことで海外勢による資金流入は限られており、薄商いの中を先物主導によるプログラム売買に振らされる状況。一方、個人主体による材料株物色は続いており、五輪関連やカジノ関連、除染関連などへの断続的な物色がみられた。もっとも、シリア情勢への警戒に加えて、9月には重要なイベントが控えており、短期的な売買が中心だった。

■9月相場は重要イベントが目白押し

シリア情勢については、米国は単独でも制裁を発動する可能性があり、国連の調査が終了する31日以降は、神経質な相場展開を余儀なくされそうだ。また、名実ともに9月相場入りとなるが、重要イベントが目白押しとなる。そのため週を通して模様眺めムードの強い相場展開に。

週明け2日には4-6月法人企業統計調査のほか、8月のユーロ圏製造業景気指数(改定値)、8月の中国HSBC製造業PMI(改定値)が発表される。3日には8月の米ISM製造業景況指数の発表のほか、4日には米地区連銀経済報告(ベージュブック)が公表される。4、5日には日本銀行が政策委員会・

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年8月31日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。