[注目トピックス 市況・概況]欧州為替:ドル・円やや強含み102.15円、3月の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録待ち

*19:13JST 欧州為替:ドル・円やや強含み102.15円、3月の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録待ち
ドル・円は、3月の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録への期待感から、102円15銭までやや堅調推移。
連邦公開市場委員会(FOMC)議事録では、「かなりの期間」に関する協議に要注目。


ユーロ・ドルは、ドイツの経済成長見通しが上方修正されたことで、1.3808ドルまで堅調に推移した後、ウクライナ情勢への警戒感から上げ渋る展開。

ユーロ・円は、140円93銭まで堅調推移。



【経済指標】
・ギリシャ・2月鉱工業生産:前年比+1.7%(1月:+1.1%)


《MY》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年4月9日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。