[注目トピックス 市況・概況]《15日のドル・円は“こうなる”》:安倍首相・黒田日銀総裁会談への期待感=フィスコ山下政比呂

*20:17JST 《15日のドル・円は“こうなる”》:安倍首相・黒田日銀総裁会談への期待感=フィスコ山下政比呂
【予想した日時】4月14日20:30(ドル・円101.70-80円)【予想対象日】4月15日

ドル・円は、ウクライナ情勢への警戒感、中国の国内総生産(GDP)への警戒感などから、上げ渋る展開だが、
日本銀行金融政策決定会合前の安倍首相と黒田日銀総裁の会談への期待感から下値は限定的か。

ウクライナ情勢は、ロシア軍の増強、ウクライナ東南部のロシア系住民の騒乱、ブレナンCIA長官のキエフ極秘
訪問など、予断を許せない状況が続く。
中国の1-3月期国内総生産(GDP)は、前年比+7.3%が予想されており、中国政府は、景気刺激策に否定的なことで
景気減速懸念が高まる。

30日の日本銀行金融政策決定会合では、経済・物価情勢の展望(展望リポート)が公表されるが、安倍首相と
黒田日銀総裁の会談が予定されていることで、期待感が高まりつつある。




《MY》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2014年4月14日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。