[注目トピックス 市況・概況]日経平均は161円高、日中高値圏で膠着感の強い展開に

*14:08JST 日経平均は161円高、日中高値圏で膠着感の強い展開に

14時07分現在の日経平均株価は、15377.44円(前日比+161.73円)で推移。ロシアと欧米の対立懸念緩和などを背景に日経平均株価は強含みとなっており、後場の日経平均は一時15392.02円(同+176.31円)まで上昇。ただ、地政学的リスクへの懸念は引き続き燻っており、日経平均は日中高値圏で膠着感の強い展開になっている。

個別では、ソフトバンク<9984>、ファナック<6954>、トヨタ<7203>、NTT<9432>、清水建設<1803>など大手ゼネコンが堅調。そのほか、値動きの軽い銘柄に資金の関心が向かっており、浅沼組<1852>など低位建設株に加え、KLab<3656>やコロプラ<3668>などゲーム関連の一角の上昇が目立つ。

セクター別では、鉄鋼、非鉄金属、精密機器、建設、その他製品などが上昇する一方、その他金融、ゴム製品が下落。値上がり率上位には、KLab<3656>、ランビジネス<8944>、コロプラ<3668>、宮越HD<6620>、オルトプラス<3672>などがランクイン。値下がり率上位には、enish<3667>、小野測器<6858>、安永<7271>、ダイジェット<6138>、カゴメ<2811>などがランクイン。売買代金上位には、鉄建<1815>、ソフトバンク<9984>、みずほFG<8411>、コロプラ<3668>、KLab<3656>などがランクインしている。


《KO》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年7月22日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。