[注目トピックス 市況・概況]日経平均テクニカル:12営業日続伸、短期的には陰転シグナルが出やすく

*19:04JST 日経平均テクニカル:12営業日続伸、短期的には陰転シグナルが出やすく

1日の日経平均は12営業日続伸。12営業日は27年ぶり。先週末の米株安の影響と買い疲れ感などもあり、利益確定の売りが先行した。これにより5日線を割り込んで始まったが、ボリンジャーバンドの+1σが支持線として機能していた。+2σは切り上がりをみせており、本日の段階で20770円辺りまで切り上がっている。一目均衡表では転換線が支持線として機能している。MACDはやや横ばいから下向きに転じつつあり、目先的に陰転シグナル発生の可能性。新値足は陽線が9本積み上がっているが、狭いレンジであり、終値ベース20470円辺りを下回ると、新値3本足が陰転する。短期的にはいったん調整の可能性がありそうだが、現在のトレンドに過熱感はなく、2000年高値がターゲットとして意識されている状況は変わらず。


《SY》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2015年6月1日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。