[注目トピックス 市況・概況]13時時点の日経平均は前日比21円高、商船三井が切り返す

*13:00JST 13時時点の日経平均は前日比21円高、商船三井が切り返す
13時時点の日経平均は前日比21.86円高の18957.57円で推移している。ランチタイムに日銀金融政策決定会合の結果「現状維持」が伝わった後は、先物市場で225先物が前日比180円安の18720円まで急落。ただ、下げ一巡後は切り返したことで、日経平均は19000円台をつけるなど本日の高値を推移している。市場コンセンサス通りの内容だったことで売り圧力はさほど強まることはなかった。

昼休み中に決算を発表したところでは、郵船<9101>、川船<9107>は売り一巡後下げ幅を縮小しているほか、商船三井<9104>はプラス圏を回復。一方、資生堂<4911>が下げ幅を拡大させている。

(先物OPアナリスト 田代昌之)




《MT》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月30日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。