[注目トピックス 市況・概況]日経平均テクニカル:大幅反発、週間形状では1000円近い下ひげでボトム形成への期待

*18:48JST 日経平均テクニカル:大幅反発、週間形状では1000円近い下ひげでボトム形成への期待
22日の日経平均は大幅反発。直近2日間で1000円下押す展開から、本日はこの下落部分をほぼ吸収する格好となった。大陽線を形成し、年初以降、上値を抑えられていた5日線を突破した。ボリンジャーバンドでは、バンドは下向きながらも-2σを上回って始まると、その後の上昇で-1σに接近している。一目均衡表では転換線を捉えてきている。MACDは切り上がりをみせており、シグナルとの乖離が縮小しているほか、パラボリックのSAR値は16900円辺りに下がってくるため、現在の水準をキープできると、週明けにも陽転シグナルを発生させてくる。新値足については陽転していないが、終値で17150円辺りを捉えてくると3本足が陽転する。引き続き値動きの荒い展開が続きそうであるが、週間形状では1000円近い下ひげを残しての十字足を形成しており、目先のボトムが意識される。
《SY》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年1月22日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。