[注目トピックス 市況・概況]米国株見通し:ECB理事会を注視、好決算期待で上値をうかがう展開も

*20:02JST 米国株見通し:ECB理事会を注視、好決算期待で上値をうかがう展開も
『米株式市場』


20日のNY市場は上昇。クウェートでのストライキ終結を受けた原油相場の下げが嫌気されたものの、その後、週間在庫統計が減少したことを受けて原油相場が上昇に転じた流れを受けて、上昇に転じた。ダウ平均は42.67ドル高の18096.27、ナスダックは7.80ポイント高の4948.13。


グローベックスの米株先物は小動きに推移している。また、欧州中央銀行(ECB)が政策金利発表を控え、欧州市場は全般小安く推移している。発表、その後のドラギ総裁会見等の影響を受けることになりそうだ。


経済指標ではフィラデルフィア連銀製造業景況指数(4月)、新規失業保険申請件数(先週)、FHFA住宅価格指数(2月)、消費者信頼感指数(先週)、経済期待指数(4月)、景気先行指数(3月)が予定されている。決算ではブラックストーン、ベライゾン、GM、マイクロソフト、スターバックス、ビザ、アルファベットが予定されている。クレジットカードのアメリカン・エキスプレスは20日の取引終了後に1-3月期決算を発表し、売上高、一株利益ともに予想を上振れ、時間外取引で上昇して推移していた。本格化する決算が概ね良好となるようだと、NYダウはここにきて18000ドルでの底堅い値動きが続いていることもあり、高値を窺う展開も意識されてくる。


《TY》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2016年4月21日の経済記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。