[注目トピックス 市況・概況]10日の米国市場ダイジェスト:ダウは119ドル安、英国国民投票への懸念強まる

*08:00JST 10日の米国市場ダイジェスト:ダウは119ドル安、英国国民投票への懸念強まる

■NY株式:ダウは119ドル安、英国国民投票への懸念強まる

NYダウ       ナスダック
終値 :17865.34  終値 :4894.55
前日比:-119.85    前日比:-64.07
始値 :17938.82  始値 :4915.15
高値 :17938.82  高値 :4917.92
安値 :17812.34  安値 :4880.61

10日の米国株式相場は下落。ダウ平均は119.85ドル安の17865.34、ナスダックは64.07ポイント安の4894.55で取引を終了した。原油相場の続落や、23日に予定されている欧州連合(EU)離脱を巡る英国の国民投票への懸念からアジア・欧州株がほぼ全面安となり、米国株にも売りが広がった。堅調な6月ミシガン大学消費者景況感指数が好感され、一時下げ幅を縮小したものの、終日軟調推移となった。セクター別では、電気通信サービスや食品・生活必需品小売が上昇する一方でエネルギーや銀行が下落した。

メディアのバイアコム(VIAB)は支配株主であるレッドストーン氏が取締役会の刷新に向けて準備を進めていることが報じられ、下落。アパレル小売のアーバンアウトフィッターズ(URBN)は5-7月期の既存店売上高が低調に推移していることが明らかとなり、軟調推移。短文投稿サイトのツイッター

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月11日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。