[注目トピックス 市況・概況]28日の米国市場ダイジェスト:ダウは40ドル安、ハイテク決算の明暗分かれる

*09:14JST 28日の米国市場ダイジェスト:ダウは40ドル安、ハイテク決算の明暗分かれる
■NY株式:ダウは40ドル安、ハイテク決算の明暗分かれる

NYダウ       ナスダック
終値:20940.51 終値:6047.60
前日比:-40.82 前日比:-1.33
始値:20987.39 始値:6072.86
高値:20987.76 高値:6074.04
安値:20926.75 安値:6040.70


28日の米国株式相場は下落。ダウ平均は40.82ドル安の20940.51、ナスダックは1.33ポイント安の6047.61で取引を終了した。1-3月期GDP速報値が3年ぶりの低水準となり、寄付き後から下落した。米議会が1週間の短期予算案を可決し、政府機関の一部閉鎖を回避したものの、トランプ政権の先行き不透明感が拡大したほか、一部ハイテク大手の決算内容が嫌気され、上値の重い展開となった。セクター別では、ソフトウェア・サービスやヘルスケア機器・サービスが上昇する一方で半導体・半導体製造装置や耐久消費財・アパレルが下落した。

ネット小売のアマゾン(AMZN)や検索大手のアルファベット(GOOGL)は好決算を発表し、上昇。ハードディスクのウエスタン・デジタル(WDC)は決算内容が予想を上振れ、堅調推移。一方で、アクションカメラのゴープロ(GPRO)は決算内容は予想を上振れたものの、製品需要の見通しや今後の製品展開に懐疑的な見方から下落。半導体の

あわせて読みたい

気になるキーワード

Fiscoの記事をもっと見る 2017年4月29日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。