[注目トピックス 市況・概況]NY金:3日続伸で1227.70ドル、トランプ政権に対する不透明感の高まりを受けて

*08:09JST NY金:3日続伸で1227.70ドル、トランプ政権に対する不透明感の高まりを受けて
 NY金先物6月限は3日続伸(COMEX金6月限終値:1227.70↑3.50)。1224.40ドルから1231.60ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。コミー前FBI長官解任に伴うトランプ政権に対する不透明感が高まっていることが、買い材料視された。また、米国株がさえない動きとなったことも影響。日足チャートでは、100日移動平均線(1227ドル水準)レベルでのもみ合いとなっている。
《MT》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2017年5月13日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら