[注目トピックス 市況・概況]欧州為替:ドル・円は114円台継続、米長期金利は強含み

*19:20JST 欧州為替:ドル・円は114円台継続、米長期金利は強含み

 ドル・円は欧州市場で114円台での取引が続く。足元は114円10銭付近でもみ合い。米10年債利回りは2.37%台で強含んでおり、ドル買いが優勢になっている。ただ、欧州株は高安まちまち、米株式先物は小幅安で推移し、円は売りづらい状況。


 なお、18時半に発表された英国の10月建設業PMIは、予想外に50台を回復したが、英中銀の政策決定を前に積極的なポンド買いは手控えられているもよう。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円00銭から114円17銭。ユーロ・円は132円65銭から132円92銭、ユーロ・ドルは1.1626ドルから1.1648ドルで推移。


《KK》

あわせて読みたい

気になるキーワード

Fiscoの記事をもっと見る 2017年11月2日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら