[注目トピックス 市況・概況]欧米為替見通し:ドル・円は上げ渋りか、115円視野も利益確定売り見込まれる

*17:25JST 欧米為替見通し:ドル・円は上げ渋りか、115円視野も利益確定売り見込まれる
今日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想したい。米連邦準備制度理事会(FRB)の金融正常化を背景にドル高基調が継続。ただ、節目の115円が視野に入り、今後の日米貿易問題の行方への警戒などが利益確定売りを誘発する要因となりそうだ。

前週末発表された米国の10月雇用統計は、非農業部門雇用者数が予想を下回ったほか、平均時給は前月比で伸びが鈍化。3日のNY市場ではこれらが嫌気されドルがやや売られたが、失業率は4.1%とITバブル以来の雇用情勢に改善した。そのほか、広義の失業率を意味するU6失業率がこの10年あまりの間では最低水準となる一方、労働参加率の上昇が止まるなど強弱まちまちとなった。

米雇用統計はFRBの金融正常化方針を強く後押しする内容にはならなかったものの、12月追加利上げ観測は変わらず、ドル買い基調は継続する見通し。今晩は7日2時10分に予定されるダドリーNY連銀総裁による「金融危機からの教訓」をテーマとした講演や、米国の株価や長期金利の動向が手がかりとなりそうだ。

一方、日本を訪れている米国のトランプ大統領は本日午前、日米の企業経営者に向けた演説で「日本との貿易は公正ではない」と批判し、新たな貿易協定による交渉を念頭に貿易不均衡の是正を目指す考えを示した。ドル・円は今年3月以来の節目115円が視野に入ったものの、ある短期筋は利益確定売りが出やすいなか「トランプ大統領の対日貿易に関する見解は円買いを誘発する要因になりうる」と指摘する。

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2017年11月6日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら