[注目トピックス 市況・概況]20日の日本国債市場概況:債券先物は150円87銭で終了

*18:46JST 20日の日本国債市場概況:債券先物は150円87銭で終了
<円債市場>
長期国債先物2018年6月限
寄付150円88銭 高値150円89銭 安値150円83銭 引け150円87銭
売買高総計15325枚

2年 386回 -0.155%
5年 135回 -0.110%
10年 350回 0.035%
20年 164回 0.540%

債券先物6月限は、150円88銭で取引を開始。財務省が実施した流動性供給入札は無難との見方だったが、翌日の「春分の日」東京休場や米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表を控えて持ち高調整的な売りもみられ、150円83銭から150円89銭で推移した。現物の取引では、2年債と10年債が買われ、5年債と20年債が売られた。

<米国債概況>
2年債は2.31%、10年債は2.86%、30年債は3.09%近辺で推移。
債券利回りは横ばい。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は0.58%、英国債は1.46%で推移、オーストラリア10年債は2.70%、NZ10年債は2.81%。(気配値)


[本日の主要政治・経済イベント]
・19:00 独・3月ZEW景気期待指数(予想:13.0、2月:17.8)
・24:00 ユーロ圏・3月消費者信頼感指数速報値(予想:0.0、2月:0.1)
・G20財務相・中銀総裁会議(最終日、ブエノスアイレス)
・米連邦公開市場委員会(FOMC)(21日まで)
・米イリノイ州連邦議会予備選挙


《KK》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2018年3月20日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。