[注目トピックス 市況・概況]欧州為替:ドル・円はもみ合い、トルコリラは反落

*18:18JST 欧州為替:ドル・円はもみ合い、トルコリラは反落

 欧州市場でドル・円は112円20銭台でもみ合い。トルコ政府は経済再建の指針となる中期経済プログラムを発表した。それを受け、トルコリラ・円は18円前半まで上昇したが、さらに踏み込んだ税制改革の発表は予定されておらず、その後失望の売りが強まった。それを受けてユーロ・ドルも値を下げ、ドル・円はその影響で小幅に押し上げられている。


 17時半に発表された英国の8月小売売上高(自動車燃料含む)は予想を上回り、ポンドはドルや円に対して小幅に買われた。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円20銭から112円29銭。ユーロ・円は131円18銭から131円48銭、ユーロ・ドルは1.1686ドルから1.1709ドルで推移。


《KK》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2018年9月20日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら