[注目トピックス 市況・概況]東京為替:ドル・円は小幅回復、108円付近で下げ渋り買い戻し気味

*16:13JST 東京為替:ドル・円は小幅回復、108円付近で下げ渋り買い戻し気味

 14日午後の東京市場でドル・円は108円10銭台で小幅に回復しつつある。一時108円04銭まで下落したが、108円付近でやや下げ渋ったことで、いったん買い戻しが優勢になっているとみられる。ただ、上海総合指数は前週末比0.7%安で引け、NYダウ先物は200ドルほどの下落となっており、ドル買い・円売りは限定的となりそうだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円04銭から108円56銭。ユーロ・円は123円96銭から124円44銭、ユーロ・ドルは1.1459ドルから1.1481ドルで推移。


《KK》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2019年1月14日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。