[注目トピックス 市況・概況]欧州為替:ドル・円は109円50銭台に軟化、欧州通貨は持ち直し

*18:31JST 欧州為替:ドル・円は109円50銭台に軟化、欧州通貨は持ち直し

 欧州市場でドル・円は本日の安値を下抜け、109円50銭台に値を切り下げた。米10年債利回りの低下を受けユーロやポンドなど欧州通貨が対ドルで持ち直し、ドル・円を圧迫。一方、豪準備銀行総裁のハト派発言を受けた豪ドル売りは欧州市場でも継続しており、クロス円を押し下げている。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円56銭から109円71銭。ユーロ・円は124円82銭から124円95銭、ユーロ・ドルは1.1382ドルから1.1396ドルで推移。


《KK》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2019年2月6日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。