[注目トピックス 市況・概況]NY株式:NYダウ79ドル安、ボーイング決算が重石

*07:00JST NY株式:NYダウ79ドル安、ボーイング決算が重石
米国株式相場はまちまち。ダウ平均は79.22ドル安の27269.97、ナスダックは70.10ポイント高の8321.50で取引を終了した。朝方は複数の主要企業決算が嫌気され、売りが先行。ダウは終日軟調推移となったが、明日の欧州中央銀行(ECB)理事会や来週の連邦公開市場委員会(FOMC)での金融緩和への期待から、S&P500及びナスダック総合指数は上昇に転じ、過去最高値を更新。セクター別では、半導体・半導体製造装置や電気通信サービスが上昇する一方で家庭用品・パーソナル用品や食品・飲料・タバコが下落した。



航空機大手のボーイング(BA)は、予想外の赤字決算となり、旅客機「737 MAX」の運航再開の不透明感から業績見通しの公表を見送り、軟調推移。建設機械のキャタピラー(CAT)は、中国での販売低迷から利益が予想を下回り、下落。一方で、写真共有アプリを手掛けるスナップチャット(SNAP)は、決算内容が予想を上振れ、大幅上昇。半導体のテキサス・インスツルメンツ(TXN)や宅配便のユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)は、決算内容が好感され、堅調推移となった。SNSのフェイスブック(FB)は、個人情報を巡る当局の調査に対して、米連邦取引委員会(FTC)に50億ドルを支払うことで合意し、買われた。



フェイスブックは、マーケット終了後に4-6月期決算を発表し、一株利益、売上高ともに予想を上振れた。時間外取引で上昇して推移している。







Horiko Capital Management LLC


《FA》

あわせて読みたい

気になるキーワード

Fiscoの記事をもっと見る 2019年7月25日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら