[注目トピックス 市況・概況]個別銘柄戦略:東京センチュリーやソニーに注目

*09:03JST 個別銘柄戦略:東京センチュリーやソニーに注目
10日の米国市場は、NYダウが73.92ドル高の26909.43と上げる一方、ナスダック総合指数は小緩んで3.28pt安の8084.16。シカゴ日経225先物は大阪日中比100円高の21450円だった。11日早朝の為替は1ドル=107円50銭台と、昨日の大引け時点比で約20銭の円安。本日の東京市場は欧米長期金利の上昇を手掛かりに昨日にぎわった三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>など大手銀行株の続伸が予想される。また、シカゴ日経225先物高を受けて、日経平均の高構成比銘柄であるファーストリテ<9983>やソフトバンクG<9984>もしっかりとした値動きとなろう。米アップル株が新商品発表イベントを経て上昇した流れから村田製<6981>をはじめとする電子部品株も堅調が予想される。ただ、住友不<8830>など財務レバレッジ比率の大きい大手不動産株には欧米金利上昇が重荷になり、さえない動きを強いられそうだ。一方、強気の投資判断や目標株価の引き上げが観測されたウエルシアHD<3141>、ソニー<6758>、三菱重<7011>、東京センチュリー<8439>などに注目。
《US》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2019年9月11日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら