[注目トピックス 市況・概況]個別銘柄戦略:NECやアマノに注目

*09:18JST 個別銘柄戦略:NECやアマノに注目
11日の米国市場は、NYダウが227.61ドル高の27137.04、ナスダック総合指数が85.52pt高の8169.68、シカゴ日経225先物も大阪日中比105円高の21665円といずれも上昇した。12日早朝の為替は1ドル=107円80銭台と、昨日の大引け時点比とほぼ同水準。本日の東京市場は金融関連株や電子部品株を中心にしっかりとした地合いが予想される。金融セクターでは、日本株ADR(米国預託証券)の値上がり幅が大きかった三菱UFJ<8306>や野村<8604>が買いを集めよう。また米アップル株の上昇を刺激材料に、村田製<6981>、東エレク<8035>といった電子部品セクターの主力銘柄にも買いが波及しそうだ。ただ、円安進行が一服しているため、トヨタ<7203>、任天堂<7974>は上値が重いだろう。米金利上昇を悪材料に三菱地所<8802>や住友不<8830>は弱含みが予想される。一方、強気の投資判断や目標株価の引き上げが観測されたイビデン<4062>、アマノ<6436>、NEC<6701>などに注目。
《US》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2019年9月12日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。