[注目トピックス 市況・概況]欧州為替:ドル・円は動意薄、独ZEW指数強くユーロ買い

*19:16JST 欧州為替:ドル・円は動意薄、独ZEW指数強くユーロ買い

 欧州市場でドル・円は108円50銭台と、動意の薄い展開が続く。19時に発表されたドイツのZEW景気期待指数は予想外に強い内容となり、ユーロはドルや円に対して買われたが、その後は伸び悩む展開に。


 一方、18時半に発表された英国の鉱工業生産や貿易収支など経済指標は強弱まちまちまとなり、ポンドはいったん下げた後ドルや円、フランに対して買い戻された。ただ、買いは続いていない。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円55銭から108円66銭、ユーロ・円は120円22銭から120円34銭、ユーロ・ドルは1.1069ドルから1.1080ドルで推移した。


《FA》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月10日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。