[注目トピックス 市況・概況]薬味多めで:東京特殊電線<5807>を徹底企業分析【FISCOソーシャルレポーター】

*11:12JST 薬味多めで:東京特殊電線を徹底企業分析【FISCOソーシャルレポーター】
以下は、フィスコソーシャルレポーターの薬味多めで氏(ブログ「個人投資家最前線」、ツイッター:@yakumioomedeを運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----
※2020年2月7日7時00分に執筆

いつもお世話になっております。薬味多めで(@yakumioomede)です。

本日は、東京特殊電線が長期的に保有できる銘柄なのか、徹底的に調べていきたいと思います。


■東京特殊電線の分析
▽基本の3チェック項目
私が個別株に投資する際に、はじめに下記の3つのポイントに適合しているかどうかをチェックします。

・○:主力製品、サービスに意義があり、実需が存在する実業である事、つまりは、主観的に好感が持てる商売をしていること
・○:業界が右肩上がりであること、または、高いレベルで安定している事。つまりは、売り上げと利益増が今後も見込めること
・○:株主還元スタイルを取っていること

東京特殊電線の主力商品郡は、今後も伸びてくる産業でも必要になって来ると想定しています。例えば高耐圧複合電線は、電気自動車やハイブリッド車などをターゲットにしています。同社はこの市場の市場規模の拡大を年平均17%と見込んでおり、足元では想定通りの拡大を見せています。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ツイッター」に関する記事

「ツイッター」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ツイッター」の記事

次に読みたい「ツイッター」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク