[注目トピックス 市況・概況]個別銘柄戦略:グリコやキーエンスに注目

*09:05JST 個別銘柄戦略:グリコやキーエンスに注目
12日の米国市場ではNYダウが457.21ドル安の23764.78、ナスダック総合指数が189.79pt安の9002.55、シカゴ日経225先物は大阪日中比145円安の20145円。13日早朝の為替は1ドル=107円10-20銭(12日大引け時は107.42円付近)。本日の東京市場では、経済再開加速に対する期待感の後退を反映し、任天堂、東エレク、キーエンスなど大型輸出株を中心に売り物が先行しよう。また、JR東日本JAL、OLCなどのインバウンド関連銘柄も軟調な展開を強いられることが予想される。ただ、武田、花王、タカラバイオなど新型コロナ治療薬関連株は反騰が期待され、新興市場ではアンジェス、サイバーセキュリティ、メドレーなどの活況が予想される。その他では、強気の投資判断や目標株価の引き上げが観測されたグリコ、キーエンスなどに注目。
《US》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月13日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。