[注目トピックス 市況・概況]日経平均テクニカル:続落、長い下ヒゲで下値確認も売り圧力残存

*18:15JST 日経平均テクニカル:続落、長い下ヒゲで下値確認も売り圧力残存
12日の日経平均は続落した。ローソク足はマドを空けて下げたが陽線で終了。長い下ヒゲは200日線上で下げ止まり、下値確認の形状となった。25日線との上方乖離率は3.83%(5%以上で過熱)に縮小したのに加え、東証1部の騰落レシオ(25日ベース)も116.32%(120%以上で過熱)に低下し、買われ過ぎ状態による調整圧力は急速に後退した模様だ。ただ、5日線が下降を続け、一目均衡表の転換線も下降を開始。ボリンジャーバンドで終値が+1σを下放れたほか、パラボリックが売りサイン点灯2日目となり、短期的な下落圧力も残ってるようだ。来週は18日に一目均衡表の変化日が到来し、株価は上下どちらの方向にも急変しやすくなる日柄となる。ボリンジャーバンドの1σ分の値幅が1089.87円と大きいため、取引時間中に株価が乱高下するリスクに留意したい。
《FA》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月12日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。