[注目トピックス 市況・概況]マザーズ先物概況:大幅続伸、時価総額上位の銘柄が上昇

       
*16:01JST マザーズ先物概況:大幅続伸、時価総額上位の銘柄が上昇
1日のマザーズ先物は前日比33.0pt高の1263.0ptとなった。なお、高値は1287.0pt、安値は1225.0pt、取引高は7865枚。本日のマザーズ先物は、米国の新型コロナワクチンモデルナが17日にも承認されるとのニュースが市場に伝わったことが好感され続伸でスタートした。現物株の寄り付き後は、材料が発表されたAIinsideをはじめ時価総額上位の銘柄が軒並み高となり上げ幅を拡大し、一時は57.0pt高まで上昇する場面があった。しかし、時価総額上位のBASEやマクアケ、HENNGEが値を消しマイナスに下落したことが重しとなり、マザーズ先物も上げ幅を縮小し取引を終了した。そのほか、時価総額上位のアンジェスも主日軟調な推移となり、相場の重しとなったようだ。そのほか日足チャートでは25日線を超え大きく続伸したことで上放れとなっており、今後は10月高値である1340.0ptを目指す展開が期待されよう。
《FA》

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月1日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。