[注目トピックス 市況・概況]18日の日本国債市場概況:債券先物は151円72銭で終了

*18:01JST 18日の日本国債市場概況:債券先物は151円72銭で終了
<円債市場>
長期国債先物2021年3月限
寄付151円66銭 高値151円73銭 安値151円56銭 引け151円72銭
売買高総計30614枚

2年 420回 -0.135%
5年 146回 -0.105%
10年 361回 0.045%
20年 174回 0.435%

債券先物3月限は、151円66銭で取引を開始。日銀が3月に行う政策点検で長期金利の変動幅を拡大する可能性があるとの報道を受けて売りが先行し、151円56銭まで下げた。その後、買い戻しに転じ、151円73銭まで上げた。現物債の取引では、2年債と5年債が買われ、10年債と20年債が売られた。

<米国債概況>
休場。

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は-0.55%、英国債は0.28%、オーストラリア10年債は1.06%、NZ10年債は0.99%。(気配値)


[本日の主要政治・経済イベント]
・ユーロ圏財務相会合
・米国休場(キング牧師誕生日)


《KK》

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月18日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。