レッグス---大幅反発、業績・配当予想の引き上げを評価材料視

レッグスは大幅反発。前日に21年12月期の業績上方修正を発表している。従来の営業利益予想レンジ12-14億円から16-18億円に引き上げ。流通顧客向け物販および流通顧客向けプレミアムが想定以上に好調に推移しているもよう。年間配当も従来の24-28円のレンジ計画から32-36円にまで引き上げている。また、株主優待制度も変更、株主専用「レッグス・プレミアム優待倶楽部」を新設、株式数に応じたポイントを贈呈する。

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月22日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。