日立製作所---大幅続伸、前期実績・今期見通しともに市場予想上振れ

日立製は大幅続伸。一昨日に21年3月期の決算を発表、営業利益は4952億円で前期比25.2%減益、従来計画の4200億円や市場コンセンサスを上振れている。また、22年3月期は7400億円で同49.4%増益の見通し。市場予想を500億円程度上振れる水準になっている。IT分野の拡大などがけん引する見込みのようだ。中期経営計画目標の調整後営業利益率10%は、1年後ろ倒しとはなるが、23年3月期には到達可能との見方も示しているもよう。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク