マークラインズ---ストップ高、第1四半期大幅増益決算を好感

マークラインズはストップ高。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は3.3億円で前年同期比29.0%増益となった。契約者数増加によって情報プラットフォーム事業が好調であったほか、電動化関連部品の受注もあってベンチマーキング関連事業なども伸長した。上半期計画5.4億円、同20.4%増に対する進捗率は60%超の水準に達しており、上振れ期待などが高まる状況のようだ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク