ネクソン---大幅続落、上半期営業2ケタ減益見通しがネガティブインパクトに

ネクソンは大幅続落。前日に第1四半期の決算を発表、営業利益は433億円で前年同期比4.3%増益となり、従来計画レンジ上限水準も上回る着地となっている。一方、上半期業績見通しは554-597億円のレンジ予想としており、レンジ上限水準でも前年同期比12.5%減益となっている。足元における韓国の「メイプルストーリー」のアクティブユーザー数減少などを反映しているもよう。想定外の収益失速見通しにネガティブなインパクトが先行。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク