クロスマーケ Research Memo(7):D2C支援事業など中計に先駆けた施策を展開

■業績動向

3. 2021年6月期のトピックス
2021年6月期において、6カ月の短い期間だったが、中期経営計画「DX Action 2024」に先駆けた施策を展開した。デジタルマーケティング事業では、(株)クロス・コミュニケーションがEC関連のビジネスの展開を開始した。中心となるのがD2C支援事業の「SPACESHIPS~D2C BREAKTHROUGH PARTNER~」で、従来のIT支援やリサーチ、CRMなどマーケティングソリューションのノウハウを、顧客のEC事業支援に直接活かす計画である。具体的には、独自のパネルアンケートやSNS画像解析AIを用い、コアターゲット群を抽出してペルソナを設定、明確なファンの姿を捉えることで、事業計画やMDプラン、販促施策の確実性を向上させる。また、経験豊富なデザイナーが、商品撮影からWEBサイトデザイン、広告デザイン、パッケージなどを手掛けることで、一貫性のあるブランドを確立する。D2C立ち上げ時はASPを活用し固定費を抑えてスタート、拡大時には物流やシステムなど外部連携を拡張することで運用効率を上げる。SNS運用などインタラクティブな多重コミュニケーションによってファンの増加を促進するなど的確なCRMも実施する。

こうしたD2C支援事業を成功に導くため、クロス・マーケティンググループは事業譲受により自らD2Cに参入した。新しいアクセサリースタイルを提案する「ROOM」では、ファッションコーディネートに貢献するアクセサリーブランドを目指す。色の持つ力にフォーカスしたカラーレギンスブランドの「showgirl」は、スポーツやトレーニング、ショッピングなど様々なシーンでの利用を提案する。「PLAY LIST」はニューノーマルのオンスタイルを提案するメンズアパレル
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク