SBSホールディングス---「物流センター横浜金沢」を開業、自動化・省人化・省スペース化

SBSホールディングスは26日、子会社のSBSリコーロジスティクスが「物流センター横浜金沢」(延床面積:53,828平方メートル)を開業したことを発表。

同施設は、大塚商会のオフィスサプライ通販事業「たのめーる」の3PL業務を中心に、同社の関東エリアにおける物量伸長に対応するために新設した。施設建設はSBSロジコム。開発コンセプトは「自動化・省人化・省スペース化」。

また、同施設は免震構造を採用し、非常用自家発電装置とネットワークとシステムの二重化など最新のBCP機能を完備。全館にLED照明および自家消費型太陽光発電装置(2022年1月完成予定)を設置。安心・安全かつ環境に配慮した物流の実現を図っている。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク