パナソニック、アルファポリス◆今日のフィスコ注目銘柄◆

パナソニック

3日の米株式市場でテスラが13%を超える上昇となった。2021年10-12月期の世界のEV販売台数が前年同期比71%増の30万8600台と市場予想を上回ったことが材料視されたようである。関連銘柄の一角としてパナソニックへも波及が見られそうである。株価はボトム圏の推移を見せているものの、昨年末には緩やかなリバウンドから25日線を支持線に変えている。

アルファポリス

昨年11月半ばに急伸し、11月17日に4575円まで上昇。その後は調整を継続するものの、75日線を支持線としてリバウンドを見せており、12月半ばには25日線を突破した。一目均衡表では雲を上回っての推移を継続しており、転換線、基準線を支持線に変えている。遅行スパンは実線と交差しており、上方シグナル発生へのハードルは低い。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「パナソニック」に関する記事

「パナソニック」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「パナソニック」の記事

次に読みたい「パナソニック」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク