銘柄名5日終値⇒前日比
マクセル<6810> 1818 +88
発行済株式数の8.2%上限の自社株買い・消却を発表。

内田洋行<8057> 7080 +190
24年7月期業績予想の上方修正と増配を発表。


i-plug<4177> 1483 +83
新卒オファー型就活サービス「OfferBox」の5月の早期定額型受注が80.1%増。

coly<4175> 1436 +147
モバイルゲーム「ブレイクマイケース」がAppStoreのセルラン急上昇。

ステラファーマ<4888> 386 +35
中国の海南島医療特区へのBNCT導入で10億円の保証金受領。

jig.jp<5244> 285 -44
ライブ配信サービス「ふわっち」アプリがApp Storeで表示されず。

永谷園HD<2899> 3100 +360
MBO実施に伴うTOB価格3100円にサヤ寄せ続く。

アンビス<7071> 2220 +132
4日から中小型グロース株物色の流れに乗る。


ユナイテッドアローズ<7606> 1874 +104
5月既存店は2カ月連続の2ケタ成長。

ガンホー<3765> 2825.5 +126.5
いちよし証券ではレーティングを引き上げ。

ロート製薬<4527> 2980.5 +166
4日にはSMBC日興証券が目標株価引き上げ。

九州電力<9508> 1781.5 +56.5
SMBC日興証券では目標株価を引き上げ。

霞ヶ関キャピタル<3498> 16430 +740
不動産株高支えに押し目買い優勢。

エービーシー・マート<2670> 3170 +80
5月の既存店好調を材料視。


ニチレイ<2871> 3694 +89
円高メリット銘柄としても関心か。

アダストリア<2685> 3705 +120
5月既存店は2カ月連続のプラス成長に。

日清食HD<2897> 4132 +99
タイ事業への期待感高まる形か。

神戸物産<3038> 3530 +87
円高メリット銘柄の一角がしっかり。

朝日インテック<7747> 2334.5 +75
中小型グロースの一角堅調持続の中で25日線も突破し。

ニトリHD<9843> 17610 +325
ドル安・円高反転をプラス材料視。


博報堂DY<2433> 1159 -197
今期業績見通しはコンセンサス大幅下振れ。

あいHD<3076> 2310 -133
岩崎通信機との経営統合発表後は堅調な推移続いたが。

北洋銀行<8524> 557 -38
国債利回り低下受けて銀行株の一角が軟化。

東洋水産<2875> 10280 -655
自己株式取得実施発表も出尽くし感優勢に。

三越伊勢丹<3099> 3134 -152
5月売上好調も徐々に出尽くし感につながるか。

リクルートHD<6098> 7857 -397
4日にかけ大幅高の反動で利食い売り優勢。


川崎重工業<7012> 5603 -260
円高マイナスもリバランスなど需給面主導か。