ファンケル<4921>はストップ高買い気配。現在33%を出資しているキリンHDが、年内にも完全子会社化を目指してTOBを実施すると報じられている。
前日終値1884.5円に対し、3割のプレミアムをつけるとみられているもよう。同社でも「検討していることは事実」とするコメントを発表している。TOBプレミアムを織り込む動きが優勢となっている。なお、キリンHDは本日やや売り先行の展開に。