[注目トピックス 日本株]木徳神糧 Research Memo(5):今期は各部門とも黒字予想、全体の利益も回復の見通し

*18:58JST 木徳神糧 Research Memo(5):今期は各部門とも黒字予想、全体の利益も回復の見通し

■決算動向

(2)2014年12月期決算見通し

2014年12月期の業績は、売上高が前期比5.7%減の109,000百万円、営業利益が650百万円(前期赤字)、経常利益が600百万円(同)、当期純利益が340百万円(同)を見込む。セグメント別売上高は、米穀事業が87,500百万円(前期比6.6%減)、食品事業が9,100百万円(同1.9%増)、鶏卵事業が5,100百万円(同1.6%減)、飼料事業が7,300百万円(同5.8%減)を予想している。主力の米穀事業をはじめとして各部門とも黒字転換を予想しており、全体の営業利益、経常利益、当期純利益も回復を見込んでいる。

主力の米穀事業については、前年度の赤字要因は既に対策が取られており今年度まで影響するものではない。平成25年産米の価格が低水準で推移していることから売上高は前期比で減少を見込んでいるが、仕入価格が低位で推移すると予想されることからマージンは確保できそうであり、部門としては黒字転換する見込みである。また海外産ジャポニカ米を積極的に販売していくことなどから取扱い数量は前期比で微増を予想している。

前期に大幅下方修正をしたこともあり、会社側の今期予想はかなり慎重であり全体としてかなり固めの予想と思われる。図からも明らかなように、2013年産米(25年産米)の取引価格は前期比でかなり低位から始まっており、木徳神糧

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2014年3月7日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら