[注目トピックス 日本株]■小中優の銘柄選定:業績進捗率の高い好決算銘柄

*17:19JST ■小中優の銘柄選定:業績進捗率の高い好決算銘柄
フィスコアナリストの小中優は3月期決算企業の業績進捗率や利益成長率の高い銘柄に注目しています。足元で、テーマ銘柄の一角や値動きの軽い材料株での短期値幅取り狙いの動きが物色の中心になるなか、10月下旬から始まる上半期の決算発表を前にして、3月期決算企業の業績を改めて見直すべき局面だと指摘しています。

小中は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」を使えば、業績進捗率の高い好決算銘柄が簡単にスクリーニングできると言います。

FISCOアプリの「スクリーニング」画面において、「ファンダメンタルズ」タブから、「営業利益進捗率」を選択し、「1Q/通期」の進捗率を「40%~100%」とします。次に、「営業利益CAGR(年平均成長率)」を選択し、「過去対象期数」を「3期」、「今期予想含む」として、CAGRを「30%~100%」とします。この条件でスクリーニングをかけたところ、記事執筆時点(2014年9月10日)では、MCJ<6670>、古野電気<6814>、サマンサタバサジャパンリミテッド<7829>など、業績進捗率の高い好決算銘柄を抽出することができました。

小中は次のようにコメントしています。「季節性が業績進捗に影響するケースがあることから、足元の業績成長率の高さを合わせてスクリーニングするのがポイント。そうすることで、業績上振れ確度の高い銘柄を絞ることができる。これらの銘柄は業績上振れ期待がサポート要因となるため、調整局面での押し目買いが有効になるケースが多い。」

上半期決算を10月に控えた今、改めて第1四半期決算の内容をFISCOアプリで見直してみてください。

新・最強の企業分析アプリ「FISCO」無料配信中
(iPhone/Androidに対応)



《FA》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2014年9月10日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら