[注目トピックス 日本株]ヘリオステクノホールディング---第2四半期売上高6.3%増、受注は順調に推移

*08:48JST ヘリオステクノホールディング---第2四半期売上高6.3%増、受注は順調に推移
ヘリオステクノホールディング<6927>は7日、2015年3月期第2四半期(14年4-9月)決算を発表。売上高が前年同期比6.3%増の56.04億円、営業利益が同28.8%減の1.25億円、経常利益が同57.4%減の0.89億円、四半期純利益が同46.6%減の1.91億円だった。各利益が計画を上回る着地となっている。検査装置事業における原価低減および人材サービス事業におけるテクノ・プロバイダーの業績が寄与した。

ランプ事業の売上高は前年同期比7.7%減。プロジェクター用ランプは、交換ランプの拡販に注力。一般照明ランプは、LEDランプの販売が順調に伸びているが、下期偏重の販売サイクルとなっている。製造装置事業は、大型FPDパネル用の配向膜製造装置の需要増に加え、新規分野、スマートフォン、タブレット端末用のタッチパネル製造装置の受注が順調に推移している。売上高は同2.9%減だが、受注は順調に推移しており、来期に売上が計上される予定分を含め183.22億円と非常に高い。

15年3月期通期の業績については、売上高が前期比8.5%増の140.00億円、営業利益が同42.3%増の7.40億円、経常利益が同4.5%増の6.50億円、純利益が同55.0%減の4.00億円とした期初計画を据え置いている。


《TM》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年11月18日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。