[注目トピックス 日本株]TOKAIHD Research Memo(4):有利子負債の削減傾向が続き、財務体質は着実に改善

*18:44JST TOKAIHD Research Memo(4):有利子負債の削減傾向が続き、財務体質は着実に改善

■決算動向

(3)財務状況

TOKAIホールディングス<3167>の2014年12月末の財務状況は表のとおりで、総資産残高は前期末比5,586百万円減少の168,034百万円となった。主な減少要因としては、売上債権で1,727百万円の減少、有形固定資産で3,196百万円の減少、のれんで1,531百万円の減少などが挙げられる。

一方、負債合計は前期末比6,482百万円減少の128,808百万円となった。主な減少要因としては、有利子負債で3,100百万円の減少、未払法人税等で1,880百万円の減少、支払債務で1,078百万円の減少などが挙げられる。引き続き有利子負債の削減傾向が続いており、財務体質の改善が着実に進んでいることがうかがえる。また、純資産は前期末比895百万円増の39,225百万円となり、このうち、その他有価証券評価差額金で796百万円の増加となった。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)


《FA》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2015年3月13日の経済記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。